Remember When… 再開!

スクリーンセーバーで流れる思い出

ノートパソコンにして以来、片隅でほこりをかぶっていたコンピューター。

テレビを子供に占領されているので、最近また使うようになりました。

 

コンピューターは一度オンにすると1日中つけっぱなしになっていることが多く、ほとんどの場合、スクリーンセーバーの画面には写真がランダムに流れています。

36FC8DD8-74E5-44D9-AD64-DD340104875D

そんな写真を見て、よく「あ、可愛い~♥」とくぎ付けになってしまうのですが、

「ねぇ、あの時さぁ」なんて会話を始めようとすると、すぐに流れてしまい、

「あ~ぁ…」と、歓声からすぐに悲しみの嘆きに変わってしいます…

せっかく「思い出のストーリー」が生まれようとしていたのに…

 

離れている人とつながる思い出

今、うちの主人は単身アメリカにいるのですが、昔に比べると今はメッセージや写真を送ったり、ライン電話でいつでもつながることができるので、それほど淋しいとは思わないのですが、

先日、電話で話していると「ブログいいね!」と主人が言ってくれたんです。

もちろん日本語が読めるわけではないので、何が書いてあるのか分からないと思うのですが、たまに娘の写真を使った作品をアップしたりしているので、更新しているのを楽しみに見てくれているのかなぁ?なんて。

日本サイドでは、私は毎日、24時間(本当に嫌というくらい)娘と一緒にいる生活をしていて、気がつけば食事、片づけ、また食事と…うんざりしてしまうけれど、アメリカサイドでは、主人も娘といくら電話で話せるとはいえ、やっぱり淋しいんだろうなぁ。と感じると少し切なくなりました。

 

そういうことが重なり、

「もう一度、プロジェクトを再開しよう!」と決めました。

「Remember When…」復活です!

コンピューターからランダムに流れる「これ、いいね!」の写真を1枚プリントアウトして、

そのページを作ってしまおう!というものです。

これをインスタやブログでアップすれば、楽しみにしてくれている主人も喜んでもらえるかなぁ?なんて思いました。

私も「思い出アーティスト」と名乗っているくらいだから、写真をアップするだけでは芸がないでしょう!?

写真があると、その思い出を共有することができるし、家族の会話にもつながります。

近くにいても、遠く離れていても

想いは同じはずだから。

 

「Remember When…」とは?

自分の写真整理と、ページ作りの効率化を図るために、実は3年前に一度始めたプロジェクトなんです。

それは「ページを毎日、100枚まで作り続ける」というもの。

(数か月の間、順調にページ作りは進んでいたのですが、ページ数が44枚になったころ、「日本語教師」という新しい仕事が舞い込んできて、日本語って本当に難しいですね。自分の勉強の時間にかなりの時間が取られ、プロジェクトは途中で頓挫していました。)

今回は、その続きから「スタート!」します。

しかも、もっと簡単な手法で!

このプロジェクトは日記のようなスクラップブックとして、ランダムな写真整理と、作業の効率化を目指しているので、細かい作業のページ作りには向きません。

そんな何時間もかかるページ作りを毎日続けるのは大変でしょう?

 

6C92FB8F-2B01-444E-83B2-BFD75FAE37BF

Remember When…にはルールは3つ!

  • 毎日、1枚の写真を使ってページを作る(大きさは自由)
  • 作る時間は最大で2時間と決める(理想は30分)
  • 写真にはジャーナル(日記)を付ける

CD90F61D-C669-4D9F-BEB2-29FE2B4130F6

毎日と言っても、週末はお休みです。笑

もちろん作るペースは変えてもらって構いません。1週間に1枚でも続けることが肝心なので。(ドキッ)

ECABFE86-1346-444F-AB42-985274889EFE

材料はお家にある材料で、特に余ったキットの材料などを使うと簡単に仕上がります。今まで作ったページを思い出して、それのミニサイズにしてみてもいいですね。

最初は時間が少しかかってしまっても、徐々に作る時間を短く設定していく。これもページ上達のポイントのひとつです。

BCCFDEB1-E3B6-4298-A0F5-A0E578FDCC78

そして最後にもうひとつ、このプロジェクトで大切なこと!

 

人とシェアーすること!

Share your memories!

出来上がったページを見せあう♬ことです。

 

家族の人に見せてあげてください!

 

写メで送ってもいいし、インスタグラムに載せてもいい。

よろしければギャラリーであなたの作品を紹介させてください。

「可愛い♥」という言葉が、励みになりますよ♬

 

もしあなたの旦那様が単身赴任中だったり、お子様と離れて暮らしている人も、

家族の写真を使ってぜひ作ってみてください!

思い出話に花が咲くかもしれません!

 

あとね、自分の作品ってね、次の日見るのが楽しみになるんですよ♬

朝、起きることがワクワクする♬

明日の自分のために!

 

あなたもトライしてみませんか?

【ポール】


【お願い】ブログを見て、参考になったという人は「見たよ~!」下のバナーをポチッとしてください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログの応援ありがとうございます!


『お問い合わせ』

ご質問、ご相談、リクエストなど何でも、お気軽にお問い合わせください。

《CTMH コンサルタント歴 9年目》
ctmh-logo-nobox-clove-ic

♥︎ All Rights Reserved© ブログ内の全ての記事、写真について、複製、コピー、転写、または無許可での使用を固く禁じさせていただきます。