アルバムは「楽しい!」の積み重ね?

「壁」は高すぎる?

「アルバム作りは、ちょっと…ハードルが高い…」と言われます。

日本ではあまり写真を部屋に飾ったりしません。アメリカ人の家は「家族の写真」を壁一面に大きなフレームに入れて飾っています。定期的に家族写真をプロのカメラマンに撮ってもらったり、文化の違いですね。

『わたしの家族!』ちょっとした自慢。

写真と同じで、日本ではスクラップブックも「流行」と受け取られてしまっているように感じます。

行事にこだわってみる

毎月作る必要はないんです。2か月に1回でも、3か月に1回でも。

1年の行事ごとにページを作ってみてはどうでしょうか?

【1年の行事】

1月の行事:お正月、成人式

2月の行事:バレンタイン

3月の行事:花見、桜、卒業式、引っ越し、セント・パトリックデー

4月の行事:入学式、入社式、春の始まり、イースター

5月の行事:運動会、遠足、家族旅行、ゴールデンウィーク

などなど、

半年だけでもこれだけの行事がありますが、もちろん全ての行事をページにする必要はないですよ。

自分が「これは残したい」「これは作りたい」「このペーパーが使いたい」など、また「写真を写した時だけ」でも構いません。

大切なことは、その一つ一つの『行事の思い出』をカタチにして楽しむ! 

『何よりも大事なのは、

人生を楽しむこと!

幸せを感じること!

それだけです。』

~オードリーヘップバーンの一言~

ページをたくさん作らないといけない、クラスに通わないといけない。

[have to ~] や、[must]と決めないで、モノ作りの時間を楽しむこと。

アルバムは作りは「目的」よりも「結果」

作りたいページを1枚、1枚作っていったら、アルバムになった!

こっちのほうが正解で、人生も「楽しい!」じゃないですか!

 

自分の時間を『自分ため』に使う!

 

人生をより楽しく

【小梅】

 

小梅 Koume についてhttp://lifeiskiss.comUSA life 8y アメリカ在住/Teach Papercrafting 14y, ペーパークラフト講師/Tama Art College, 多摩芸術学園卒業/ Art Agancy, 広告デザイナー/ SDU Instractor, SDU取得/CTMH Consultant 7y, コンサルタント/Teach Japanese 2y, 日本語教師

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください